10月27日(土)~28日(日)にかけて鳥取県倉吉市の鳥取県立農業大学校にて第2回目のブラッシュアップキャンプがありました。今回のブラッシュアップキャンプは、第1回目から約1ヶ月経過後に行われるもので、前回ご指摘いただいた課題等に対してお答えしていき、改めてご指導をいただきさらに完成度を高めるイベントです。

この1ヶ月間は、実証実験、試作実装、各種調査、ビジネスモデルの検討などさまざまな活動して参りましたが、それらを5分間のプレゼンにまとめあげ、初回のプレゼンに臨みました。その後、メンターと1対1での個別メンタリングをしていただきました。厳しいコメントをいただく場面もございましたが、原点に戻って本質的なところを考え直すきっかけとなりました。また、困っていることに対して的確なアドバイスをいただき、クリアになりました。

結果は、後日にお知らせするとのことでドキドキしながら待ちたいと思います。

会場の鳥取県立農業大学校です。

会場入り口です。

初回プレゼンに向けて準備に余念がありません。

会場の雰囲気です。県産の木材をふんだんに使った温かみのある建物でした。