中国地質調査業協会 鳥取県支部主催 第20回技術講演会へ参加しました。

テーマは「県内における地形・地質リスクを考える」として、2名の講師の方のお話を伺いました。

講演1は「古地図の地名とLPデータを活用した土砂災害リスクの抽出」について、主に地すべりに関することを学びました。

講演2は「土砂災害防止に向けた鳥取県独自の取組み」について、主に鳥取県の取組みに関して非常に興味のあるお話を伺うことができました。

総合討論会でも多くの意見がだされ、有意義な学びの場となりました。