今日から楽しみにしていた、ワクワクさくらがスタートしました。今日は天気に恵まれ、晴天の中での職業体験でした。8時45分ごろに出勤しました。そして、会社説明を受けました。話の内容は職業内容や地域へどのような貢献をしているのかがわかりました。 会社説明がおわると、ドローン操縦のシュミレーションをしました。最初のほうは操作が難しくなかなかうまく操縦ができませんでした。ですが、何回もやるにつれて段々とうまくなっていきました。
ドローン操縦のシュミレーションがおわると、車で桜ヶ丘中学校に移動して、その付近の田んぼでドローンの操縦を行いました。そして、ドローンを使って上空から写真を撮影しました。その写真が上に写っている写真です。ちなみに、この写真は僕が撮りました。
桜ヶ丘中学校での撮影がおわると、また車で移動して国府の田んぼにやって来ました。ここではドローンの操縦だけをして、写真は撮りませんでした。ドローンの操縦はとても楽しく、すぐにハマってしまいました。ドローンの操縦をしながら周辺の景色を見ていました。すごくのどかで、きれいな景色でした。それが終わると一旦事業所に戻りました。
ワクワクさくらは今日を含めてあと4日間、アイコンヤマトさんにお世話になります。 次回は実地の現場に行って、測量の体験をします。残りの日数で社会に出ることの大切さや厳しさをアイコンヤマトの皆さんに迷惑をかけることの無いように学んでいきたいと思います。


ワクワクさくらの学生さんが頑張って記事を書いて下さいました!
ドローンの操縦、すごく上手でしたよ。楽しんでもらえて何よりです。